circleciでx509: failed to load system roots and no roots provided

circleci 2.0でrestore_cacheやsave_cacheするとタイトルみたいなエラーが出るんだよね。 証明書が古いっぽい?ので更新しましょ。

apt-get install -y ca-certificates

買い切り型VPS CloudAtCostを使ってみた感想

要約

クソ安いけど、障害起きまくりなので、冗長化や自動化の勉強になる。

CloudAtCostって何

Cloud At Cost - You don't have to pay sky high prices to be in the Cloud.

カナダの企業のクラウドサービスで、VPSとかWebHostingなどの機能を提供している。 特徴は、"買い切り型"で、多くのVPSサービスでは普通使用量が月額課金であるのに対して、なんとここでは契約時に1回払えばそれ以降は払わなくていいのである。 一瞬耳を疑うような話であり、ビジネスモデルはどうなっているんだとという気もするが、とりあえずクレイジーでカオスなサービスなので是非契約しよう。 詳しいことは下記のページを読もう。

nemumu.hateblo.jp

メリット

  • 安い。 → 1CPU/512MB MEM/10GB SSDが$17.5(2017/03現在定価$35の50%OFF)
  • VMの性能毎にプランが用意されているように見えるが、基本的にはリソースを買って、あとからコントロールパネルでVM必要なリソースを割り当てる形式になっている
  • 2chtwitterで阿鼻叫喚している人を観察できる
  • ドジっ子ちゃんぽさがあって可愛い/微笑ましい

デメリット

  • CPUの性能は良くない
  • DISK IOの性能は良くない
  • webコンソールが平文
  • 特にセール中・後(80%OFFなど)下記の状況が頻発する
  • セール中・後でなくてもそれなりに下記の状況が頻発する
  • VMが作れない
    • IPアドレスが無いと言われる→別のデータセンターを選択するとうまくいく場合も/IPアドレスが空くまで根気よく待ちましょう
    • VMの作成に失敗したと言われる → 根気よく作り直しましょう
    • ぱっと見VMの作成に成功したようだがログインできない → 根気よく作り直しましょう
    • 出来た直後はログインできたのに、時間が立つとログインできなくなる → 根気よく作り直しましょう
  • ログインできなくなる/IP到達性がなくなる → 根気よく待ちましょう/根気よくrestart掛けましょう/webコンソールからアクセスしてみましょう
  • webコンソールからアクセスできなくなる → 根気よく待ちましょう/根気よくrestart掛けましょう
  • diskがreadonlyになる → 根気よくrestart掛けましょう
  • 他のVMとIPが被ってる疑惑
  • 他のユーザと同じVMが割り当てられてる疑惑
  • APIがあるが、一部のAPIにおいて仕様どおりでない明らかに内部のエラーが返ってくる

tips

基本的に上記の対策。

  • VMの作成に成功したら、すぐログインして、OSアップデート・各種設定をする
  • diskがreadonlyになるのは、IOがタイムアウトになるのが原因らしいので、タイムアウトを伸ばす下記のコマンドを/etc/rc.localあたりに仕込む(2chより)
    • echo 600 > /sys/block/sda/device/timeout
    • echo 600 > /sys/block/sr0/device/timeout
  • diskがreadonlyになってしまったらもうどうしようもないので、下記のような自動で再起動するcronを仕込む
    • 0 * * * * touch /tmp/write_test || /sbin/reboot
  • IP unreachableになってしまったら再起動する下記のようなcronを仕込む
    • 0 * * * * ping -W 1 -c 1 8.8.8.8 || /sbin/reboot

cpuinfo

gistfcb1156c10c24e9211e4940354bc4e95

近況報告

  • 生きています
  • 来年どうしよう。。。働くか働かないか。。。
  • 最近3Dプリンタ Da Vinci Jr. を買いました。前買った奴は研究室に置いとくようで、これは家用。
  • 最近Windows タブレットを買いました。NECの2万円ぐらいのやつ。
  • ↑のWindowsタブレットをベッドに固定して寝ながらインターネットできるようにした。この記事は寝ながら書かれている。

3Dプリンタを使うときに便利なもの(Kossel mini k800)

マテリアル

剥がすときに便利

ニトムズ テープはがしカッター T087

ニトムズ テープはがしカッター T087

浮かないようにするのに便利

剥がしやすくなって便利(ノリと併用不可)

お掃除に便利

お掃除(ヒートヘッドの穴をほじくるの)に便利

クラフトツール 精密ピンバイスD 74050

クラフトツール 精密ピンバイスD 74050

部品を外すのに便利

E-Value 六角棒レンチセット ミリ 9本組 ELHW09NL

E-Value 六角棒レンチセット ミリ 9本組 ELHW09NL

簡易に寸法測るのに便利

3Dプリンタを買って組み立てた(Kossel mini k800)

最近中国の通販サイトで、組み立てキットの3Dプリンターを買って遊んでいた。 3万円ぐらいで、この精度だったらありかなぁという感じ。

買った3Dプリンタ。aliexpressというalibabaが親会社の通販サイトで買った。 いわゆるデルタ型の3Dプリンタで、リニアガイドを使っているタイプ。 面白いことに、プラ部品のほとんど全てが3Dプリンタの造形物で出来ていた。 販売会社にチャットして、補修部品としてデータが欲しいといったところ、それらのモデルデータをゲット出来た。 www.aliexpress.com

組み立て完成

こんな感じ(1)

こんな感じ(2)

レシートの画像を矩形補正してOCRにかけてみた。

レシートの写真撮ったらツイッターに何買ったかパーンって勝手に投稿されるやつおもしろいかなーとか思って適当にやった。 もう飽きたので特に頑張る気は無い。

これ活用した→ python/OpenCVでレシートみたいな四角いものを見つけてトリミングする - BlankTar

f:id:miettal:20151105223320j:plain

↓グレースケール

f:id:miettal:20151231015811j:plain

↓二値化

f:id:miettal:20151231015814j:plain

↓輪郭検出

f:id:miettal:20151231015819j:plain

↓切り抜き

f:id:miettal:20151231015823j:plain

↓グレースケール

f:id:miettal:20151231015826j:plain

↓二値化

f:id:miettal:20151231015829j:plain

OCR

gist96ca497dd2214ea4e703

↓コード

gista75d77bf65c231dc2f19